読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウユニの生き急ぎブログ

命を燃やして生きる18卒女子大生

エリア職を志望する男子の話

 

私が通っている大学に、中学高校とも一緒だった同郷出身の男友達がいる。

こないだ就活で出身県行きのバスに乗ったら、たまたまそいつ(以下タケシ)がいたので、就活状況はどんなもんやと聞いてみた。

f:id:uyunienko:20170525171217p:plain

 

話を聞くと、タケシは金融志望で銀行や損保を中心に回っているらしい。今から某メガ損保の筆記試験を受けに行くとのこと。

待て待て、メガ損保なのに何故わざわざ出身県に行くのか。今住んでる県で試験受ければいいじゃん。するとタケシは言った。

 

 

「俺、エリア職志望なんだ。」

 

 

驚いた。エリア職=女性というイメージが強かったので、てっきりタケシは総合職を志望しているのだとばかり思っていた。

 

私は金融志望では無いが、以前メガ損保(タケシが志望しているのとは別のところ)のインターンに参加したことがあり、損保のエリア職というものがどれほど女の園であるか多少は分かっているつもりだ。 

 

もちろんタケシはそれも重々承知しているとのこと。

なぜ総合職ではなくエリア職に拘るのかと問うと「ずっと地元にいたいから。女性だらけのエリア職に俺が採用されるのは難しいと思うけど。」と言っていた。

 

 

私はバリバリ働いてガッポリ稼いで自分の力で生きていきたいので、エリア職よりも総合職、事務職よりも営業職を志望している。

女性である私が総合職・営業職を志望するにあたって、能力や学歴以上に「性別」が壁となる場合が多い。

事務仕事であれば出産を機に休職しても復帰は比較的容易であろうが、産後に営業職に復帰するのは体力的にも時間的にも非常に困難だ。こういった仕事に女性を充てがいたくは無いというのが採用側の正直な気持ちだろう。

 

 

つまり何が言いたいのかというと、私は男性が羨ましかったのだ。

 

性別の壁を意識せずに「総合職」を選択でき、結婚出産時に「仕事を続けるか・辞めるか」と悩むこともない。そんな男性諸君が羨ましかった。

就活を始めてから「男に生まれていたら」と考えることが増えた。なぜ私は女なんだと発狂しそうになった。

 

 

就活において「性別の壁」に直面するのは女性だと思っていたが、今回タケシの話を聞いて、必ずしもそうではないと実感した。 

総合職・営業職をやりたい私は「総合職=男性、エリア職=女性」という既成概念に苛まれていたが、男性でエリア職志望であるタケシも同様に苦しんでいるのだ。

男性でも女性でも関係ない。仕事を選ぶ上で性別は大きな壁となる。

 

 

就活における性別の壁は厚い。

それでも私たちは、己が持つ能力を武器に壁にひびを入れながら前へ進むしかない。

発狂しそうだけど。

 

腹が痛い

 

お久しぶりです。最近少量の文を書くのも怠くて、更新サボってました。

 

数日前に発表されましたが、ついに18卒の内定率が3分の1を超えたそうです。すごーい!私は3分の2のフレンズなんだねー!腹が痛い。

そういえば、就活のストレスのせいでホルモンバランスが崩れているのか、あれが来ません。困った困った。

 

 

GWが明けてからの進展はというと、特に無いです。

webテスト結果待ちの御社からは祈られ、書類結果待ちの御社からは次の選考のご連絡を頂きました。あとは企業の説明会にちょろちょろ行って(時々ブッチして)ESをのろのろ書いて……って感じです。

明日は食品会社の第2クールの説明会に行ってきます。もう企業によっては第3クールとか第4クールやってるところもあるよね。は~そんな時期になってしまったんだな~。

 

 

それとひとつ。

私は言ったことや文章化した物事が悉くうまく行かない気がするので今まで黙っていましたが、近々商社の最終面接を控えています。志望度は高いです。

 

今まで面接で小ウケ狙いの発言をしてみては大体「は?」みたいな顔をされて無慈悲に落とされてきたのですが、なぜかこの企業だけはクッソ寒い私の言動に大爆笑してくれて、ポンポンと最終まで進んで行きました。

 

もう死にそうです。私にはもう御社だけ。他に行きたいところ無いのよ。御社だけなのよ。もうここ祈られたら本当にもう無理だから。何でもしますから。どうか……。

 

 

結果はどうであれ、きちんとご報告します。どっちにしろ泣いてると思います。

ああ腹が痛い。おやすみなさい。

 

クソペーパードライバー、秋田を爆走

 

ウユニです。

只今実家に帰省しています。たいして動かないのに美味しいご飯をたらふく食らい、さながら出荷目前の豚です。体重計に乗りたくない。マジで。

 

GWということで、数日前に母と二人で秋田県のハーブワールドに行って来ました。

うちは3人兄弟なので、母と二人で遠出なんて本当に新鮮です。

 
f:id:uyunienko:20170506010450j:image
f:id:uyunienko:20170506010504j:image

園内には植物がたくさん。綺麗だね!

ハーブワールドといえばラベンダーが有名らしいんですけど、どこにあるんだろう。
f:id:uyunienko:20170506012248j:image

無い?

 

おっ、あった、ラベン……
f:id:uyunienko:20170506012258j:image

誰だお前!

きみなんかイメージと違くない?アローラの姿?

調べたらラベンダーの見頃は6月下旬~7月中旬みたいです。今の時期はこんな形してるんですかね。

 

さらに園内を散策してみると…
f:id:uyunienko:20170506142543j:image
f:id:uyunienko:20170506142555j:image

見なかったことにしようね。

 

ひとしきり植物を見た後建物の中に入ってみると、有料でハーブ石鹸などを手作りできるコーナーが。また、お土産屋さんにはハーブのお茶やバスグッズ等がめちゃくちゃ充実していました。
f:id:uyunienko:20170506144218j:image

でっかいアメジストの塊もあった。

 
f:id:uyunienko:20170506144610j:image

そして最後にラベンダーソフトを頂きました。単色ではなくバニラとのミックスで。

色合いが可愛いね!味は、その、化粧品っぽいやつだね。…おいしかったよ!

 

ということで、記事は以上で終わりません。

 

そう、まだタイトルを回収していない。

 

お察しの通り、私はドチャクソペーパードライバーです。大学1年の時に免許を取得して以来、今まで片手で数えるほどしか運転したことがありません。ブレーキとアクセルの位置すら怪しい。

このままではまずいということで、ハーブワールドからの帰り道、5億年ぶりにハンドルを握りました。

 

クソペーパードライバー、冷や汗かきまくりで海沿いのハイウェイを爆走。
f:id:uyunienko:20170506150710j:image

頭の中にはポプテピピックのあの1コマがずっと張りついており、海沿いのカーブに差し掛かった時にはもうハイになって自然と口から台詞が出ていました。本当にどうかしていた。

 

少しだけ運転して母と交代するつもりが、停車するタイミングを完全に見失って結局50kmくらい走行してしまいました。5億年ぶりの運転でいきなり50km走ってよく無事だったなと思うよ。

母曰く「生きた心地がしなかった」とのこと。

 

とっても楽しい旅だったね、ハム太郎

 

GW(現実逃避ウィーク)

 

ウユニです。

先日、隣県の食品会社の説明会に行って参りました。

 

いやはや五月病とはよく言ったもので、ここ最近めっきりやる気が出ない。今回の企業はそんなに志望度高くないしダルいな~と思っていたので、寝坊すべくして寝坊しました。

それでもギリギリ高速バスの乗車時間に間に合ってしまったので、すげー微妙な気持ちでバスに揺られ会場へ。

 

そしてなんと会社説明会の中で催されたクイズ大会で見事私が優勝してしまい、商品を頂けることに。てっきり自社商品が貰えるもんだとばかり思っててワクワクしてたんですけど、渡されたのは市販の500円のレシピブック。

おう。自炊頑張るね。

 

 

ところで、世間はもうGWですね。皆さんはどうお過ごしですか?

説明会がある企業もちらほらあるようですが、私は昨日からがっつり帰省中です。少しの間ですが就活から離れて実家でゆっくり過ごします。

ここ最近はずっと帰省だけを楽しみに生きてきたんですけど、実際帰ると何もすることがない。暇だ。どうしよう。数キロ落ちた体重も実家でゴロゴロしてるうちに元に戻りそう。

 

 

そんなこんなで記事をどう締めようか悩んでいるわけですが、唐突に私のイチオシ麺をご紹介して終わります。

KALDI「かりぃまぜそば」(¥159)
f:id:uyunienko:20170503003658j:image

カレー風味のスパイシーな混ぜそば。濃い目のお味なので、卵を落とすとまろやかになって美味しいかも。

以上!

 

現在の就活進行状況

f:id:uyunienko:20170428023609p:plain

こんばんは、無い内亭ウユニです。

4月も終わりですね。就活解禁してからもう2ヶ月経過とか怖くない?内々定は1つも出てないし。怖くない?

 

最近、大学のいわゆるイツメンみたいな人達とはろくに話していません。4年生になって授業もまばらになり顔を合わせる機会が激減したというのも理由の一つなんですけど、単純にお互いの進行状況を聞きたくないから。嫉妬と羨望でグッチャグチャになりそうだから。闇~!

 

ここで、現時点での私の就活状況をまとめてみました。

・一次落ち6社(内訳:集団面接3社、筆記3社)

・二次落ち1社(一次GD通過→二次SPI)

・書類選考結果待ち1社

Webテスト結果待ち1社

・選考継続中1社

 

就職課も逃げ出すレベルの脅威の一次落ち率。

周りが「ま~一次は誰でも受かるし…」って言ってるのを聞くたび心臓を抉られる気分です。もはや私は人間としてどこか欠陥があるのではないかとさえ思い始めました。

 

辛い。非常に辛い。

それでも今頑張らないでどうする。人生を決める時期はまさに今。踏ん張ろう。

 

納得のゆく就職をして、早く親を安心させたいですね。

今まで育てて頂き、大学にも行かせて頂き、1人暮らしまでさせて頂き、親にはたくさん迷惑を掛けました。なかなか感謝の言葉を口にすることができなかったので、就職が決まった時には心の底からありがとうと言いたい。今aikoの瞳を聴いているのも相まって、文字打ちながらめちゃくちゃ泣いてます。ああ早く親孝行がしたい。

 

全国の就活生諸君、今は辛いけれど、長く続く将来のために頑張ろうね。

どうか皆さんが大切な人に良い報告ができますように。私も精一杯頑張ります。

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ

私が人事だったら

 

f:id:uyunienko:20170422193056p:plain

 

 

意識高い系人間。

声がデカい人間。

コミュ力バリバリ人間。

 

これら全て就活で有利とされる人の特徴だけど、率直に言って私が人事だったら絶対採りたくない

 

皆さんはどうですか?こんな人達と一緒に働きたいですか?

 

 

以下、私のガッチガチの偏見オンパレードなのでお気を付けください。

 

  •  意識高い系

無駄に意識が高いゆえに先輩に突っかかってきそう。付け焼刃の知識を振り翳しそう。身の程を知れ。とにかく扱いが面倒くさそうなので部下にしたくない。

 

  • 声デカ

うるさい。元気があるのは結構だが、それが良しとされるのは若いうちだけ。この手の体育会系人間は20年後、30年後が悲惨なのは目に見えている。年老いた体育会系には一体何が残るというのか。

 

  • コミュ力バリバリ

コミュニケーション能力が高いのは非常に素晴らしいことだが、数多ある能力の中で「コミュ力」を自身の最大の売りとして主張するような人間は、十中八九大学時代に遊び呆けた空っぽウェイ系学生。私はこういうウェイに限って優良企業に就職をキメてしまうのが最高に不愉快である。(これに関しては完全に嫉妬。)

 

 

 

私だったら、素直で誠実で知識をスポンジのように吸収できる人間を部下にしたいと思うけどな。私がおかしいのかな?

 

別に各企業の採用基準に物申すつもりは毛頭無いです。

ただ、みんな本当に意識高い系とかと一緒に働きたいと思ってんのかな、絶対ダルいでしょ……と不思議に感じた迄です。

 

暴言を撒き散らした記事になってしまい申し訳ありません。

それでは失礼します。

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ

 

桜の木の下には就活生が埋まっている

 

お久しぶりです。

夜中にペペロンチーノを食べながら更新しています。

 

もっと頻繁にポンポン更新したいと思ってるんですが、如何せん難しいですね。1記事あたり1000~2000字を目安に書いてるんですけれど、もっと少ない字数で気軽にポーンと更新しちゃってもいいかなと思ってきました。

 

 

今回は、昨日ゼミのお花見に行った時のことを書かせて頂きます。

 

花見と言ってももう4月下旬に差し掛かってるし、微妙にシーズン過ぎてるよね。もうそこら辺ほとんど葉桜だよ。前日とんでもないレベルの暴風警報も出てたし、公園の桜全部飛ばされたでしょ。

 

f:id:uyunienko:20170421234434j:plain

めっちゃ咲いてる・・・

すごい。その強さ、見習わねばならん。

 

この日はゼミの3・4年生の初顔合わせも兼ねたお花見でした。友達が少ないので花見なんて実に3年ぶりで、テンションが上がりまくりです。

私含め、授業を入れてない暇な4年生数人で場所取り&買い出しを全部やったので、終始ドタバタでした。もう午前中からお酒飲んじゃうよね。頑張ったからね。ゆるして。

 

今年は4年生15人に対して3年生が倍くらいいるので顔合わせる前までビビってたんですが、後輩達は皆すこぶる良い子で嬉しかったです。色々と死にかけの4年生に焼き鳥やお菓子を恵んでくれる慈悲深い3年生。アーメン。あまりにも良い後輩を持ってしまい思わずゴリラの目にも涙が浮かぶ。

 

ところで、この時期に3・4年生が集まると何が起こるかと言うと、もちろん4年生への就活質問攻めですね。やめてくれよ。現実に引き戻さないでくれ。

先生も周りの皆も無責任に「ウユニさんなら大丈夫」と言ってくれるけれど、私の何を知っているというのだ。現に私はまだ内々定など貰ってないし、己がいかに出来の悪い人間であるかは私自身が一番よく分かっている。はぁ……。と花見の場でも鬱を発動しかけてしまう。

 

しかし今日は楽しい花見。

気を取り直して、スペシャルゲストにお越しいただきました。 

f:id:uyunienko:20170421234443j:plain

!? 

たまげたなぁ……。圧倒的梅●辰夫ですね。

実はこのお面、私が梅●の画像を引き延ばしてコンビニで光沢紙にプリントして切り抜いた手作りお面です。どんだけ気合い入ってんだよ。

あ、お面持ってるのは私じゃないよ。先生。

 

f:id:uyunienko:20170422002458j:plain

民族楽器も持ってきました。

こうして文にするとトンデモクソ老害ババアやないか。申し訳なくなってきました。

 

そんなこんなでゼミ生達との楽しい花見の時間はあっという間に過ぎ、お開きに。気づけば学生生活最後の花見でしたが、暴風を耐えた屈強な桜と気の合う人々と共に過ごせて、非常に満足しています。荒んだ心が癒されました。

 

 

今回は以上となりますが、少し追記を。

 

最近特に記事にできるネタが無くて本当に困ってるので、次回以降、私の過去の出来事などもぼちぼちお話しできたらいいなと思ってます。

真夏のシンガポール女二人旅、掲示板の怪しいサークルに足を踏み入れた話、7つ上の高スペックハイパーボンボン関西弁彼氏ができた(今は別れた)話、セ●レができてしまった話などなど、闇が深いネタも多数抱えているので気長にお待ち頂ければと。いずれ全てお話しします。いずれ。

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ